サブバナ―背景画像サブバナ―背景画像2

ブログ

2024.04.03
【福山市】霊園に生前予約を 樹木葬・納骨を承る照念寺 墓地の種類とは?

死後のことは、いろいろと気にかかるものです。突然亡くなった場合、どういったお墓に入るのか、どんな霊園や墓地に祀られるのかなどの心配事がある方も多いことでしょう。こういった心配を解決するものが、「生前墓」です。

お墓は没後に建てるものというイメージがありますが、最近は生きているうちにお墓を建てる生前墓を選ぶ方が増えています。死ぬ前から霊園や墓地を決めておくというと、ネガティブに思えるかもしれませんが、安心した老後を送りたい、家族の負担を減らしたいなど、前向きな終活の一部になります。

ここでは、照念寺が生前墓についてご紹介します。福山市で墓地をお探しの方は、ご参考ください。

霊園に生前墓を予約する人はどんな人?
霊園に生前墓を予約される方としては、承継者のいない方が挙げられます。核家族化・少子化が進んでいる現代ではお墓を継承することが困難になってきていますし、子どもがいない、または嫁や婿に行ったなど、承継者がいないという方は少なくありません。

承継者がいない場合は、墓地はもちろん永代供養のことも考える必要があります。また、子供に迷惑をかけたくないという希望を承るために、生前墓を受け付けている霊園を探す方もいます。

その他に、自分が気に入った墓地が良い、納骨・樹木葬など埋葬方法にこだわりがあるという方などが、生前墓を予約しています。福山市から近い照念寺では、生前墓のご相談を受け付けています。福山市で生前墓を検討している人は、ぜひご相談ください。

【福山市】霊園に生前予約を 樹木葬・納骨を承る照念寺 墓地の種類とは?の投稿画像03

霊園にお墓を生前予約するメリットとデメリットは?
霊園にお墓を生前予約するメリットは、墓地やお墓のデザインなどを自分で選べることです。

家族に意向を伝えておいても希望どおりのお墓になるとは限りませんし、例えば樹木葬を希望していても普通の納骨になってしまう可能性もあるでしょう。

生前墓にすれば、確実に自分の理想のお墓になりますし、時間をかけて選べるので、納得できるお墓に入れるというのもメリットです。

一方、生前墓を建ててしまうと管理費やメンテナンス費用などランニングコストが発生するというデメリットがあります。また、生前墓を決めた後でさらに条件に適した霊園が見つかることもあるので、あまりに早く決めすぎるとデメリットのリスクが高くなるということは忘れたくないものです。

広島県福山市の近くにある宗教法人 照念寺には、様々な種類の墓地がある霊園をご用意しています。福山市でこだわりの墓地をお探しの方はぜひ一度足を運んでみてください。

【福山市】霊園に生前予約を 樹木葬・納骨を承る照念寺 墓地の種類とは?の投稿画像04

霊園によって違う?墓地の種類について
墓地と一口にいっても、霊園によって種類が異なります。墓地を経営できるのは地方自治体と宗教法人、公益法人の3つの団体で、地方自治体は公営墓地、宗教法人は寺院墓地、公益法人は民営墓地という種類の墓地を運営しています。

寺院墓地はお寺の敷地内にある墓地で、葬儀や法事など一括して執り行えます。民営墓地は一般向けに販売される宗教フリーの墓地で、墓埋法で許可を得ている寺院や公益法人が経営しています。

寺院が経営している民営墓地は寺院墓地に区分されるものもあります。

地方自治体が管理する公営墓地は、市営墓地や都営墓地とも呼ばれるもので、行政が管理していることから営利性がなく、低価格で購入できます。どの霊園がよいとは一概に言えませんが、歴史ある福山市では寺院墓地を生前墓に選ぶ方が多いようです。福山市で納得いく墓地をお探しの方は、宗教法人 照念寺にお任せください。

納骨・樹木葬をご希望の方は福山市から近い照念寺へ
生前墓の必要性やメリットを理解し、準備を始めようと思ったら、まずは生前墓を受け付けているお寺に相談してみましょう。福山市にお住まいで墓地選びにお悩みの方は、照念寺へ。

宗派を問わず、納骨や樹木葬など様々な種類から墓地を選べるため、きっと理想の生前墓を見つけられるでしょう。資料もお送りできますので、福山市で墓地をお探しの方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせはこちら